グローバルな活躍が期待される、新入社員インタビュー2

新卒社員インタビュー グローバル

こんにちは。採用広報担当の松本です。

高度なエンジニアリング技術を提供しているSOLIZE Engineeringには、日本だけでなく、中国やシンガポールなど様々な地域から社員が集まります。

そんなグローバルな戦力となってくれる2018年度の新入社員に、インタビューを行いました!

今回は、2名の新卒社員のインタビューです。

 

MBD領域エンジニア 専攻/Science Statistics


1.日本で働こうと思った理由を教えてください

日本は、人材育成と技術のノウハウがある国だからです。私は、グローバルな視点を生かし、日本の成長に貢献したいと思います。

 

2.一年目の抱負を教えてください

日本語と英語の両方で説明したり、業務を遂行できるようになりたいです。日本およびSOLIZE Engineeringのワークカルチャーを身につけたいです。

 

3.SOLIZE Engineeringで将来的にやりたいことはなんですか

多言語が話せるエンジニアとして、SOLIZE Engineeringの事業を世界中に広げたいです。これから優秀な外国籍の方の採用に携わって、SOLIZE Engineeringの職場をマルチカルチャーな職場にしたいです。個人的には、様々な製品開発に携わる経験を生かして、自分の強みを見つけます。

 

グローバルエンジニア2

 

 

3D CADエンジニア 専攻/海洋工学


1.日本で働こうと思った理由を教えてください

大学院卒院時には、すでに8年近く日本で暮らしており、日本の生活に慣れていました。また、日本では他の国より新卒教育や研修制度が整っています。日本の教育を通じて、技術や知識を身につけ、グローバルに活躍したいと思いました。

 

2.一年目の抱負を教えてください

新人社員として、まだまだ慣れないことだらけです。一日も早く業務内容を把握し、新しい挑戦をするために、もっと自分の可能性、自分が持つポテンシャルを引き出したいです。

 

3.SOLIZE Engineeringで将来的にやりたいことはなんですか

エンジニアとして、一つの製品ではなく様々な製品に携わることで、幅広い知識を身につけたいです。また、成果を出し続けて、お客様からの信頼を得たいと考えています。

 

 

SOLIZEグループは、グローバルに活躍の場を広げています。既存の事業領域にとどまらず、新たな領域へとサービス展開。世界中の企業に向けて、高度なエンジニアリング提供や日本企業の海外展開支援を行っています。

米国、中国、インドに拠点を有し、現地の優秀なエンジニア採用も推進中です。

se-recruit について

SOLIZE Engineering株式会社 新卒採用グループです。2021年卒向けインターンシップを開催中です。

コメントを残す