2017年入社時研修レポートvol.4

入社時研修:工場見学

こんにちは。採用広報担当の松本です。

研修は、本社6Fで行われています。天井高があるためか、6Fでもとても見晴らしがよく、開放的です。

本社のある三機大和ビルの1Fには、グループ会社のSOLIZE Products(株)が入居しています。SOLIZE Productsは、光造形、粉末造形、金属造形といった試作モデル製作を行っており、ここ三機大和ビルでは光造形機と粉末造形機が実際に稼働しています。

SOLIZE Engineeringは、スタイリング、設計、解析、制御設計の領域でモノづくりをサポートしています。モノづくりにおいて、これらの領域の他に試作、金型があります。研修では、試作領域の現場を実際に見ることもできます。

第 4回目の記事が研修講師および研修生から来たので、ご紹介します。


研修講師レポート

最近は3Dプリンターの名前をよく耳にしますが、実際に造形品の製作過程を見たことはありますか?工場見学では3Dプリンタの仕組みや造形品の製作過程だけではなく、どのような場面で活躍するのかまで、説明がありました。

研修中に、CADで設計した部品を3Dプリンターで造形する機会を設けています。ただ作るのではなく、実際の製品開発に生きる造形品の使い方を学んでほしいと思っています。

 

入社時研修:工場への入り口
いざ、工場へ!工場とは思えないほど、とてもきれいです。

研修生レポート

3Dプリンターは知識としては知っていましたが実物を見るのは初めてで、プリンターのパーツが動いて形を作っていく様はとても興味深いものでした。また、疑問に思ったことを現場の方に直接質問する機会もあり、疑問に思ったことをその場で解消できました。

また、実際にものがデータから作り上げられる姿をみて、モノづくりの面白さをより身近に感じる事が出来ました。


次回の研修レポートは、CAD研修の予定です。

se-recruit について

SOLIZE Engineering株式会社 新卒採用グループです。2021年卒向けインターンシップを開催中です。

1件のフィードバック

コメントを残す