2017年入社時研修レポートvol.3

マナー研修

こんにちは。採用広報担当の松本です。

6月に入り、研修は残り1カ月を切りました。早いですね。まだまだご紹介することがあります!
第3回目の記事が研修講師および研修生から来ました。ぜひご覧ください。

研修講師レポート

“エンジニアとして仕事をする”にあたり、必要なスキルは何だと思いますか?

技術、知識。これらはすぐに頭に浮かぶでしょう。ですが、それだけでは足りません!他に必要なスキルの一つが、ビジネスマナーです。

仕事は一人で行うものではなく、人との関わりの中で進めていくもの。業務を進めるうえで円滑なコミュニケーションが行えることも重要なのです。この研修を通して、「相手を尊重する」、「思いやりを行動で表す」ことを身に着けてほしいです。

 

営業チェック会
営業担当によるマナーチェック会の様子。実践に活かせるアドバイスを得るチャンスです。

 

研修生レポート

いかに相手に不快な思いをさせないか。これを考えることがマナーだと教わります。
学生時代のアルバイトでは、丁寧に対応することだけを意識していましたが、それとはまた違う観点での考え方が必要で、常に相手の立場に立って考えることが大切であると感じました。

これからの業務を行う上でも、自分が携わる製品を実際に使う人がどう使い、どう思うかを考えることを意識することで、エンジニアとして努力していきたいと思います。


次回は、工場見学の様子をご紹介します。

se-recruit について

SOLIZE Engineering株式会社 新卒採用グループです。2021年卒向けインターンシップを開催中です。

1件のフィードバック

コメントを残す